読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツ漬けの毎日

スポーツ観戦漬けの毎日で思ったことを文字にします Twitter @dioscola

補強打ち止め~2017年へ

キャンベル選手の獲得により阪神のシーズンオフの補強が打ち止めとされたようです

戦力外から柳瀬投手、FAで糸井選手、新外国人でメンデス投手、キャンベル選手、他新人選手という弱点の補強という形で終えたようです。

そして、金本監督は4番サードキャンベル選手という構想を持っているようです。しかしキャンベル選手は映像で見る限りでは送球よりも捕球が良さそうなので、三塁よりも一塁が向いているような気がします。

また、それに伴い大山選手は二塁を主に守ることになるのでしょうか

あえて長距離を打てる外国人選手を補強しないということは、一塁手として原口選手や福留選手、中谷選手の起用をする可能性があると考えられます

 

まだ糸井選手獲得による人的補償の発表はされていませんので、それ如何では補強に動くのかもと個人的には思っているのですがどうでしょうか。

やはり、育てるということがメインで来年も動くのでしょう