読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツ漬けの毎日

スポーツ観戦漬けの毎日で思ったことを文字にします Twitter @dioscola

俺の

昨日一昨日と阪神についての話題を取り上げましたが
今日はオリックスについて

今シーズンのオリックス
3勝9敗のパ・リーグ最下位となっています
今年のオリックス
「俺のオリックス
をチームスローガンに
ヒーローインタビューでは、監督の苗字をもじって
HAPPY&GOOD
と声を合わせ、選手と観客が一体になります
しかし、そのHAPPY&GOODは
主催試合5試合中勝ちを収めた
一度しか聞くことができていません

では、そのオリックスがなぜ今この位置に
いるのかを考えてみます

あらゆるところが原因だと思いますが、
特に投手が自滅するパターンが多いように見えます
先発然り、中継ぎ然り、抑え然り
ここ最近は金子千尋、西と大量失点をしてマウンドを降りています
去年も中継ぎ、抑えを固定できていませんでしたが
今年も同じようになっています。
それをわかっていたので、コーディエを獲得したわけですが
知っての通りの成績です

打撃陣も、モレルやボグゼビックが期待したよりも成績が低いまた、ブランコも一軍昇格まで至らない、T-岡田も打撃が振るわないというわけでパワー不足です
そうすれば打線がつながれば良いのですが繋がらない

非常にもどかしい状態が続いています
今が底だと思うのですが、まだこれ以上悪くなってしまうのではないかと心配してしまいます
ルーキーの吉田正尚選手や二年目の西野選手、小田選手をはじめ若手の選手が勢いづけていってほしいです